僕と彼女の日々

神戸発信の半リアルなブログです。
自作小説とリンクしており、登場
人物及び一部地名は架空と
なっております。

本編はこちら
松舞ラブストーリー

2011年04月

映画「阪急電車」見て来ました

今日は、洋君と三宮で「阪急電車」見て来ましたよ

小説を数年前に読んでいて、私も洋君もお気に入りの話でしたから、去年の秋から一緒に見に行こうって話をしてたんです。
当時は、まだ別々の土地で暮らしていたから、まさかこんな形で実現するとは夢にも思ってませんでしたけどね
ネタバレになっちゃうから、詳しくは書けませんが、征志とユキのエピソードも大好きだったんですけどね

しかし、雲山と違ってやっぱ神戸は人が多いですね
ゴールデンウィークって事も有るでしょうけど、どこに行っても人人人
折角、三宮出たんですから、ハーバーランドとか南京町とか行きたかったんですけど、これだけ人が多いとテンションが下がります

それでも、折角三宮来たんだからって、遅めのお昼御飯を食べる事に。
あれこれ悩んだ挙句、センタープラザ地下1階のふらい工房 妙樹ってお店に入りました。
まぁ、とんかつ定食400円の看板に惹かれたんですけどね

出て来た定食は、結構なボリュームです。
洋君は、ご飯大盛りなんて頼んでるから、目が点です
だって、アニメに出て来そうなきれいな山盛りなんですよ・・・しかもどんぶりに
実際、最後の方は、涙目でご飯食べてました


今回、駐車場の事を考えて、神鉄で三宮に出掛けました。
だから帰りも当然、電車
長田駅を過ぎた辺りから、車窓は見慣れた自然あふれる風景が見え始めます。
鵯越駅を過ぎると、神戸=都会っと言う田舎者イメージを根底から覆すような、谷合を静かに電車は進んで行きます。
やっぱり私は、こんな風景の方が落ち着きますね。
何たって、田舎者ですから

そう言えば、保育士をしていて最近特に気を使う事が有ります。
それは・・・方言を喋らない事 
園児たちは、キョトンとした顔するし、他の保育士や父兄達は、クスクス笑ってますし


山陰の仮想の街、松舞町を舞台にした様々な恋愛模様
――― 松舞町ラブストーリー ―――

良い場所見付けました♪

o0640048011186896319気分転換にほんのちょっとだけ外出して来ました。
Google Mapを見ていて見付けた、アパートからそんな遠くない公園です。

公園の奥には、せせらぎが有ってそこにはクレソンや菜の花が沢山咲いていました。
人も殆ど居らず、ゆっくりと散策して花の写真撮りまくったり、ぼ~っと池を眺めてました・・・鯉が結構居たのには驚きましたけど。
聴こえて来るのは、上空の飛行機の音、風の音、ウグイスの鳴き声と偶にカルガモの鳴き声位で、自然豊かな公園です。

折角出掛けたんですから、クレソンを摘んで帰る事にしました。
食材を・・・食材って言ってるから察しが付くと思いますが、摘んできたクレソンは今夜の食卓に並びます(笑)
結構、美味しいんですよ・・・タダだし(爆)

それとは別に、株ごと持って帰りました。
以前、細いガラスコップに活けたクレソンが、見事に根を伸ばし成長していたから、本格的に育ててみようと思ったんです。
ネットで調べてみると、実際栽培は簡単で生命力も強いそうです。
ゆくゆくは、色んなキッチンハーブを育ててみたいんですよね。
例えば、ローズマリーやタイム、オレガノ等々・・・
ミントも良いかもしれませんが、経験上ミントティー以外あまり使う事が有りませんから、後回しですね、きっと

SH3G0313因みに今夜のメニューは、チキンピカタにクレソンサラダです。
クレソンは洗って、オリーブオイルを塗し塩をかけてみました。

あっ、日向が帰って来た。
さて・・・今夜の夕ご飯見たら、どんな顔するかなぁ
クレソンは買ってきた事にした方が、家内安全でしょうか?


山陰の仮想の街、松舞町を舞台にした様々な恋愛模様
――― 松舞町ラブストーリー ―――

ある意味デンジャラスな逸品

こんばんわです。

夕方、駅前のスーパーに寄ったら、在庫処分セールをしてましたw(゚o゚)w オオー!
俺って、在庫処分セールに弱いんですよね(笑)

でもまぁ、無駄に買い物する様な、余裕は有りません。・゚・(ノД`)
そんな事した日には、日向に怒られちゃいます絵文字使ってみた
そう言うデンジャラスな状況でも、やっぱり立ち寄っちゃうんですよね

そして、生命の危険を冒してでも、欲しい一品に出会いました。

SH3G0329コーヒーサーバーです
しかも、キッチンのカラーテーマに有ったオレンジ系(うちのキッチンは、黄色で微妙にカラーコーディネイトされています・・・因みにバストイレはピンク、リビングは緑です)
値段は、驚きの250円
気が付くと、コーヒーサーバー片手にレジに並んでました

なぜコーヒーサーバーかと言うと・・・
今までは基本的に1人分のコーヒーさえ入れれば良かったですから、普通にカップの上にドリッパ―を載せてました。
でも、今は日向と二人暮らし
大きめのマグカップに2杯分入れて、それを小さいカップ2つに分ける・・・そんな手間な事をしてました。
これからは、もうちよっとお洒落にコーヒーが飲めそうですね


山陰の仮想の街、松舞町を舞台にした様々な恋愛模様
――― 松舞町ラブストーリー ―――

プチお花見しました

春ですね~
足を延ばして、ドライブがてら明石市のディオまで出掛けて来ました。
このスーパーも、昔大阪に居た時に何回か利用したスーパーなんです。

お昼ごはんはお弁当買って、仕事中昼休憩に使っていた明石北わんぱく広場のテーブルで食べました。
未だ、満開とは言えませんが、桜が咲いていてちょっとしたお花見気分です♪
芝生の上では、子供たちが走り回っていて、何だか、幸せな休日の午後って感じっす。

SH3G0297そうそう桜と言えば、うちのアパートの近所にも桜の木が有ります。
この桜が、また不思議なんですよね。
1本の桜なのに、白とピンクの花が有るんです。
しかも良く見ると、1つの花の中にも、白とピンクの花びらが有ったり、ストライプ状に色が付いた花びらが有ったり。
道を行き交う人達も、思わず見上げています。

僕たちも、通る度に上を見上げてしまいます。
やっぱ、これって遺伝子異常か何かでしょうかねぇ・・・(^_^;)


山陰の仮想の街、松舞町を舞台にした様々な恋愛模様
――― 松舞町ラブストーリー ―――

明日から、仕事です~

今日は私、日向が書いちゃいますよ

明日から、仕事が始まっちゃうから、今日のうちに色々と買い物とか済ませておかなければいけません
食材や調味料、日用品の補充、定期の購入等々

歩いて10分圏内に駅2ヶ所、スーパーが大小合わせて4軒、コンビニ1軒、100均2軒、本屋、文房具、化粧品、ブティック、花屋・・・結構便利な街なのかも知れませんね

スーパーで買い物した帰りに、駅前の路地に小さなフラワーショップを見付けました。
若いお兄さんが1人で切り盛りしている、素敵なお店です。
殺風景な部屋に、何か一つアクセントが欲しいって考えてましたから、つい立ち止まって見入ってしまいました。
お!って洋君が、屈みこむから視線の先を見つめると・・・ハーブの苗
バジルかな?
「日向、これ! これ、買って帰ろ」そう言いながら、品定めを始めちゃいました。
私は花の鉢植えが欲しいんだって

SH3G0326「これ、キッチンの窓に置いたら可愛くない? カプレーゼ作り放題だぜ」
いや・・・カプレーゼなら、トマトにチーズが・・・牛も飼うの? んな訳ないか
「次は、花の鉢植え買うんだからね、洋君
約束した上で私は、お財布を洋君に渡しました。

早速、スィートバジルを、窓際に置いてみました
うん、中々可愛い感じですよね


山陰の仮想の街、松舞町を舞台にした様々な恋愛模様
――― 松舞町ラブストーリー ―――

livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: